まるで絵画のように生きて

■『まるで絵画のように生きて』へのRuuの想い

絵画のように美しい布でした。
布を見てるだけでもほれぼれと、ずーっと、ずーっと見つづけることのできる布です。
だから、そのままを、そのままで見ていたかったからこんな風になりました。
切らないで、チクチクチクチク、さしこのように、一針一針縫ってみました。
ワザもないので、ただただチクチクチクチク。
縮めてみましたら、美しいエレガントなボウシに生まれ変わり大喜びです。
リボンも取り外し自由です。
コサージュをつけてみたり、アイデア次第でいかようにも変化します。

天真爛漫な、あそべるFreeなボウシです。
貴婦人のように振舞ってみるのもステキです。ボウシひとつで演出できる女優になれます。
どうせだから、人生をもっとあそんでみたいもの。

どこかに出かけなくても、かぶるだけで気分も変われるのです。
むかしある人は、お掃除をするときとか天ぷらを揚げるときとかにもボウシをかぶっていると聞きました。
ええ~~っ?!、と思ったのですが、気分が変わってハイになるそうです。
気分UP、happy hartになれるのかもしれませんね。
いつも、どんな時も。
ひとりでいる時も楽しい心でいられるってステキです。
そして、このような絵画のようなボウシだから、一緒に絵画の一部になれるっていうのもいいなあと思います。
絵画のように生きましょうか!

■Ruuのもう一言いわせて♪(チャームポイント)

まるで絵画のようなイタリアの布でした。
裏もキレイ。
リボンは取り外し自由だから、ご自分で好きなようにアレンジできる。
ツバは針金入りだから自由にカタチづくることで変化を楽しめる。

ボウシの概要とご購入

サイズ Freeサイズ
お直し 可能
お洗濯 不可

Copyright© 2013 Atelier RuuRuu All Rights Reserved.